神職さんに聞きました〜読んで“なるほど”、神道知恵袋。〜

神職さんには、どのようにしてなれるのですか?女性の神職さんもいますか?


神職について

神職さんには、どのようにしてなれるのですか?女性の神職さんもいますか?

神職になるためには資格が必要です。定められた試験に合格するか、養成機関で単位を取得したうえで、実習を修了してはじめて神職になれます。代表的なところでは皇學館こうがくかん大学(三重県)、國學院こくがくいん大學(東京都)があります。神職の資格は、神道に大切な「きよあかただしきなおき心」にちなんで「淨階じょうかい明階めいかい正階せいかい権正階ごんせいかい直階ちょっかい」の5段階に分かれています。現在、全国には2万2千人ほどの神職がいます。そのうち女性の神職は3千人ほどいますが、男性の神職とは装束や作法が少し異なります。

<ruby><rb>真木</rb><rp>(</rp><rt>まき</rt><rp>)</rp></ruby> <ruby><rb>智也</rb><rp>(</rp><rt>ともや</rt><rp>)</rp></ruby>

権禰宜 真木まき 智也ともや がお答えしました。
大学の他にも神職を養成する機関もあり、志があれば神職の家系でなくても資格を取ることができます。

質問一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る