お祭り・催し

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

12月

師走は、一年の締めくくり。
一年間の出来事を振り返りつつ、「すす払い」や「大祓式」など、清々しい新年を迎えるための準備が進められます。


迎春準備・煤払い

12月下旬お祭り

年末に御本殿の内外の煤やちりを笹竹でお払いし、清浄なお気持ちで新年を迎える準備を整えます。
同時に一年間の厄やけがれをお祓いする意味もあり、正月準備の恒例行事となっております。


天長祭

12月23日お祭り

今上陛下のご生誕を国民が奉祝するとともに、八百万やおよろずの神様に感謝し、陛下の長寿と国家の平安を祈念する祭典です。


納天神祭・古神札焼納祭

12月25日お祭り

一年の納めの25日に、天神さまに一年間の平安を感謝する「納天神祭」が斎行されます。
祭典後に、その年にお祀りしていたお札や古くなったお守りなどを焼納する「古神札焼納祭」が天神ひろばにて斎行されます。


大祓式

6月30日、12月31日お祭り

毎年6月30日と12月31日に日本全国の神社で同日に斎行されます。
人が知らず知らずのうちに犯した罪やけがれを祓い清め、明日からの生活をより良く過ごしていただくための神事です。
また、大祓は個々人のお祓いに加え、広く地域や社会を祓い清める公の神事でもあります。

大祓式


除夜祭

12月31日お祭り

12月31日の夜に行われる、一年で最後の祭典で「年越祭」ともいわれます。
除夜とは、大晦日を意味する除日の夜という意味で、お寺では除夜の鐘が鳴り響きます。
この「除夜祭」が終わると、いよいよ新しい一年を迎えるばかりとなります。


  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

おすすめのページ

天神さまのもとに集う人々
子供からお年寄りの方まで、多くの人々に慕われている天神さまの集いをご紹介します。
天神さまのもとに集う人々
菊花展
道真公が愛された菊の花が、人々の心を癒し魅了します。「菊花展」についてのご案内です。
菊花展
アート
四季折々の自然、境内でのお祭りや催し、訪れる人々の表情など。当宮や太宰府の「今」を表現したアルバムギャラリーです。
アート

ページの先頭へ戻る